40代~の女性がHを楽しむ為に注意しておきたい事をまとめました。

MENU

Hの下準備

30代女性や40代前半の女性といえば、まだまだ若く性欲も旺盛ですが、40代後半から50代にかけての女性は、更年期障害の問題があったり、閉経が近くなっていたりしてデリケートに考えなければならない問題がたくさんあります。

 

濡れにくいアソコをローションで愛撫

40代から50代に年齢が差し掛かってくると女性の膣は閉経が近くなってくるので濡れにくくなってきます。
愛液が少ないので挿入で痛がることがあるので、丁寧に愛撫したり、ローションを使って滑りやすくする必要があります。
ローションを使うことで快感が増して、Hに目覚める中年期の女性も多いです。

 

無駄毛の処理をしておく・脱毛

脱毛イメージ

30代以降になると男性に対して、どうしても肉体的な若さで勝る10代、20代の女性よりも女性として見劣りしてしまうものです。
そのギャップを埋めることはできないとしても、大人の女性としての嗜みでそれをカバーしたいものです。

 

男性は女性のすべすべした肌や無駄毛のないきれない肌におぼれるものです。
特に脱毛サロンで腋毛を処理しておくと非常に有効です。
特にお金に余裕が出てくる40代以降の女性も積極的に脱毛をしましょう。

 

臭いに注意する

女性も男性も加齢によって、相手が不快になる臭いを発するようになります。
特に女性の場合は、口臭に注意することが大切です。
そしてアソコ周りもよく洗っったり、専用の臭いケアアイテムを使用して悪臭を処理しておくことが大切です。
男性はきれいな女性でも口臭がきついととても気になりますし、クンニをするときにアソコの臭いがきついととても気分が滅入ってしまいます。

 

 

このように女性が男性とのセックスに臨む前にするべき下準備というものは多岐にわたります。
この下準備をすればするほど、パートナーを満足させるセックスが可能になるのでさまざまな工夫をしてみるといいでしょう。