男女の間ではHに関する考え方も大きく異なります。女性の感性を理解することで、より親密な関係を築けます。

MENU

Hに対する考え方の違い

デートするより遊ぶよりHが好き!という男子、女子の方へ。

 

Hが好きならお互い同じ気持ちだ
なんて甘く考えてはいませんか?

見つめ合うカップルバナー

 

実は男と女ではHに対する考え方が少し異なるのです。

 

 

本能的に
男性は子孫を残さなければいけませんし、
女性は子を産んで育てなければいけません
こういった本能がHに対する考え方に影響しているのです。

 

 

では基本的に男と女でどのような違いがあるのでしょう?

 

《男性のHに対する考え方》
簡単に言うと「性欲の発散」が考えのほとんどを占めています。
言い方は悪いですが、性欲が強くなければ多くの子孫を残すことはできません。
基本的に男性は性欲が強く、頭と下半身は違う生き物なのです。
頭で考えていなくても下半身が反応してしまうことはよくある事。ムラムラっとして、勢いでHをする方も多くいます。
性欲の発散であると考えているため、自分が最高潮を迎えた後はそのまま寝てしまったり、勢いが無くなってしまうこともしばしば。

 

《女性のHに対する考え方》
簡単に言うと「愛情」が考えのほとんどを占めています。
女性は男性よりも性欲が弱い傾向にあります。中には男性以上に性欲の強い女性もいますが・・・
気持ちイイ!と思うのは、「愛されている」事を実感しているから。愛のないHは楽しくないと思っている女性も多いハズです。
性欲の発散が一番ではないので、テクニックに自信が無い方でも焦ることはありません。

 

Hで愛情を確かめる、女性はそう考える生き物なのです。
もちろん男性のような考え方をする女性もいれば、女性のような考え方をする男性もいます。

 

Hは思っている以上に簡単にできるものでは無いのかもしれませんね。

 

お互いに満足できるHをするため、男性は愛情を持って女性は男性の性欲を発散させてあげるという気持ちをもって接してあげてください。

⇒女性からみた理想の頻度とは?

 

それでもなかなか満足できない、という方はHの雰囲気を変えてみるのもいいと思います。
いつもと違うプレイや体位で考え方が変わるかもしれませんよ!